2-1携帯対応 YDチャット:115 話し合いチャット


Master > 柊 凛花 さん、へようこそ! (6/21-12:49:11)

* 柊 凛花 > 馬鹿男待ってるぞ (6/21-12:49:42)

Master > 馬華男 さん、へようこそ! (6/21-12:51:12)

Master > 柊 凛花 さん、お疲れ様でした。 (6/21-12:51:23)

Master > 馬華男 さん、お疲れ様でした。 (6/21-12:51:27)

Master > 柊 凛花 さん、へようこそ! (6/21-12:51:28)

* 馬華男 > 来れたぁ (6/21-12:51:29)

* 柊 凛花 > やふー (6/21-12:51:33)

* 柊 凛花 > さぁどうする? (6/21-12:51:52)

* 馬華男 > 議題@苺や妃蝶をどうやってキーにするか (6/21-12:52:48)

* 柊 凛花 > 何に困ってる? (6/21-12:52:54)

* 柊 凛花 > おk (6/21-12:52:57)

* 柊 凛花 > 馬鹿男的にはどんな感じにしたいの? (6/21-12:53:29)

* 馬華男 > とりあえず王道で「いいキャラ」風にしてみる (6/21-12:53:46)

* 柊 凛花 > wwww (6/21-12:53:57)

* 馬華男 > いい味出してる〜をどうやって高めるか (6/21-12:54:34)

* 柊 凛花 > とりあえず、ここに小説書いていきな (6/21-12:54:49)

Master > 柊 凛花 さん、お疲れ様でした。 (6/21-12:55:13)

Master > 柊 凛花 さん、へようこそ! (6/21-12:55:19)

* 柊 凛花 > 御免ww (6/21-12:55:25)

* 馬華男 > 少々お待ちを (6/21-12:55:51)

* 柊 凛花 > おk (6/21-12:55:57)

* 馬華男 > 小説行きます「あ…えと…その」あなたのその言葉で私たちの関係は…そこから始まったんだよね……?でもね…あなたは私の腕の中から……消えて行った…「ねぇねぇ深夜莉!〇×駅の近くに、おいしいパフェが美味しい店あるんだって!」「イコール…食べたい奢ってって事でしょ?」「まぁね☆って事で明日15時ね」 (6/21-12:58:22)

* 馬華男 > 私に話しかけていた子は姫芽 因みに私は深夜莉私たちの関係は親友………そして恋人微妙な関係……… (6/21-12:58:37)

* 馬華男 > そして次の日の15時「お待たせ」「そんなに待ってないよ」「あらそう!じゃ行きますか!」私の家まで迎えにきた愛くるしい姿の姫芽をただ隣に感じながら歩き始める (6/21-12:58:50)

* 馬華男 > 電車に揺られる事3分話題のパフェが美味しい店についたそこには「ぉ?深夜莉と姫芽じゃなぁい?」苺という少女と「あぁ!本当だ!お〜い!」妃蝶という少女が一つのパフェを二人で食べていた (6/21-12:59:02)

* 馬華男 > ………ここから箸が止まりました (6/21-12:59:25)

* 柊 凛花 > www (6/21-12:59:33)

* 柊 凛花 > そこから4人で合流してみたいな感じは? (6/21-12:59:54)

* 馬華男 > いただきます (6/21-13:00:07)

* 柊 凛花 > 苺と妃蝶もカップリング? (6/21-13:01:07)

* 馬華男 > 手を振ってこっちへ来いとジェスチャーをつける苺を置いてひとり黙々とパフェを食べ続ける妃蝶を尻目に私達は隣のテーブルに行った (6/21-13:01:45)

* 柊 凛花 > おkおkww (6/21-13:02:02)

* 柊 凛花 > ないすww (6/21-13:02:16)

* 馬華男 > 苺と妃蝶はカップリング……と言うよりは、「親友」ですね〜「恋人」という関係には、ちゃんと白線をしいてる二人組です (6/21-13:03:22)

* 柊 凛花 > おk (6/21-13:03:41)

* 馬華男 > 「ねぇ〜深夜莉!姫芽!二人も親友のおまじないパフェ食べに来たの?」「は?私知らないけど…姫芽?知ってたの?」「私も知らない」 (6/21-13:05:19)

* 柊 凛花 > 最初に話してる子は苺? (6/21-13:06:02)

* 馬華男 > 私達が疑問符を浮かべて居ると、妃蝶が「親友のおまじないパフェを一つ注文して、親友になりたい人、友達関係をより深めたい人とワリカンで食べると、もっと仲良くなるっていう………」「なにそれ!?私見た雑誌に書いて無いけど……」「多分それ1ヶ月まえの雑誌の特集〜広まったのは、ここ1ヶ月の間だよ」………と、苺と妃蝶は説明した (6/21-13:09:10)

* 馬華男 > 苺ですわ (6/21-13:09:32)

* 柊 凛花 > おkおkいい感じ (6/21-13:10:55)

* 柊 凛花 > おkおkいい感じ (6/21-13:10:55)

* 馬華男 > 「じゃそろそろ帰るかなぁ?苺」「おっけぇ☆んじゃお二人で楽しんで下さい☆」「ぁあそうそう!」そう言うと妃蝶は「おなじ用法で、恋人にも聞くみたい!好きな男子がいるならさそっChina!」「こぅら!妃蝶!ワリカンだぞ!」レジから苺が呼んでいた (6/21-13:15:22)

* 柊 凛花 > すごく...いいと思います (6/21-13:16:07)

* 馬華男 > 「苺すまん!…じゃあまたね!姫芽、深夜莉!」そう言うと白いロングスカートをヒラヒラさせながら小走りで苺の本へと駆けていった (6/21-13:17:34)

* 馬華男 > すごく…あると思います! (6/21-13:17:51)

* 柊 凛花 > おkw (6/21-13:18:06)

* 柊 凛花 > 落ちは甘でいいと思う (6/21-13:18:35)

* 馬華男 > 「相変わらず賑やかだよね」私が笑うと、姫芽は「でも盛り上げ上手!アッパレアッパレ〜ってか注文しなきゃ!すいませ〜ん!!店員さぁん!」 (6/21-13:20:31)

* 馬華男 > 甘すね! (6/21-13:20:48)

* 柊 凛花 > おう! (6/21-13:20:54)

* 柊 凛花 > その小説完成したら、なりチャみたいに2人で百合小説書こうか! (6/21-13:24:00)

* 馬華男 > しばらくすると「お待たせしました〜こちら、おまじないパフェでございます。」ワッフルやらアイスやらフルーツやらがトッピングされすぎた…と言ってもいい豪華なパフェが眼下に置かれた (6/21-13:25:19)

* 馬華男 > いいすね!なり茶は憧れ (6/21-13:25:46)

* 柊 凛花 > うちもなり茶は好きです(^^ (6/21-13:26:24)

* 馬華男 > 姫芽は店員さんが居なくなった事を確認すると「ねぇ…恋人のおまじないとして食べるよね?」「当たり前でしょ」『いただきまぁす』程よい甘さが口の中で溶けたその時二人は私達の思いがのアイスように溶け合ってくれればいいのに……そう思いましたfin (6/21-13:30:32)

* 柊 凛花 > おk (6/21-13:31:13)

* 馬華男 > 終わりを迎えました (6/21-13:32:18)

* 柊 凛花 > じゃあ次は花梨と麻友をモデルに百合小説御願いします (6/21-13:32:33)

* 馬華男 > じゃあ苺と妃蝶の設定をシェアして、恋が始まる瞬間的な (6/21-13:33:57)

* 柊 凛花 > おk (6/21-13:34:28)

* 柊 凛花 > 性格とか喋り方はリアルのままで御願いしたい (6/21-13:35:18)

* 馬華男 > 充電なくなって来たんでまた今度でいいすか……?今出かけてまひて (6/21-13:37:05)

* 馬華男 > しゃべり方まねします (6/21-13:37:23)

* 柊 凛花 > おkおkww (6/21-13:37:36)

* 柊 凛花 > じゃあ帰ってきたらメールください (6/21-13:37:48)

Master > 馬華男 さん、お疲れ様でした。 (6/21-13:38:02)

Master > 柊 凛花 さん、お疲れ様でした。 (6/21-13:38:15)